びーやんのブログ

新卒外資系マーケターのブログ、学生時代に営業インターンをしていたせいで、口調が営業マンになってしまいがち...

つみたてnisa 4ヶ月間の成績公開! (2019年1月〜2019年4月)

お疲れ様です、

 

びーのブログにようこそです。

 

今回は大学4年生から始めている、つみたてNISAの現状報告です。(1/8~4/27)

 

f:id:Be-something:20190503091616j:plain

つみたてnisa開始から4ヶ月間の資産推移を発表します。

 

保有銘柄一覧 

  1. ひふみプラス
  2. たわノロード 先進国株式
  3. たわノロード 新興国株式
  4. ニッセイ日経225インデックスファンド
  5. ニッセイ 外国株式インデックスファンド
  6. ニッセイインデックスファンンド(4資産均等型) 
  7. ニッセイ日経平均インデックスファンド
  8. 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  9. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  10. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  11. eMAXIS Slim バランス
  12. eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  13. eMAXIS Slim 全世界株式
  14. eMAXIS Slim 米国株式 
  15. eMAXIS Slim 全世界型 オール・カントリー

  

設定は毎営業積立で、毎日100円づつを15銘柄に分散させて再投資しております。

証券口座は楽天証券を利用しております。 

楽天証券と楽天銀行を紐付けることにより1取引ごとに3ポイントの楽天スーパーポイントが付与されますので、とってもお得な制度となっております。

ぜひチェックしてみてください!楽天証券での口座開設がオススメです!

参考URL: 楽天証券 つみたてnisa 

 

それでは見ていきましょう!

 

2019年2月銘柄毎の評価額

f:id:Be-something:20190503102644p:plain

2019年2月の銘柄ごとの評価額です。

 

2019年3月銘柄毎の評価額

f:id:Be-something:20190503102837p:plain

2019年3月の銘柄ごとの評価額です。

 

2019年4月銘柄毎の評価額

f:id:Be-something:20190503102923p:plain

2019年4月の銘柄ごとの評価額です。

 

評価額推移 

f:id:Be-something:20190503103105p:plain

評価額の合計推移 

1月の銘柄毎の額はまだ統計を取っておりませんでしたので、表示がございません...大変申し訳ございません。これからはきちんと取っていく所存です。1月は全然儲かりませんでした。以上 

 

つみたてリターン率

f:id:Be-something:20190503103146p:plain

月ごとのリターン率 

3月にリターン率がガクッと下がりまして、これから新社会人になる時期になんでや...と嘆いておりましたが、4月に盛り返してくれたので一安心でした笑 これから長い目で資産の伸びを見守っていきたいと思います。

楽天スーパーポイント

楽天銀行と楽天証券を紐ずけて、楽天銀行から楽天証券に引き落とす設定をしておくと、1取引毎に最大3ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます(ランクによって額は異なります) Beはこの制度を最大限利用するために、毎営業日に100円づつを15銘柄に分散投資させております。

 

楽天スーパーポイント付与額

1月・・・124ポイント  

2月・・・602ポイント

3月・・・852ポイント

4月・・・888ポイント 

 

ですので実質のリターン率は

1月・・・2.79% → 3.4% 

2月・・・4.52% → 6.1% 

3月・・・2.68% → 3.9% 

4月・・・5.14% → 6.1% 

 

とも言えます。

 

まだ1月の段階では楽天会員のランクが低かったので、1取引に1ポイントしか付与されておりませんでした。ちなみに毎営業日設定で積み立てをしておくと、取引件数が稼げますので、次月からはポイントが3倍もらえるランクに昇格できますよ。また、2月の途中より投資信託の銘柄を4つ増やしましたので、3月、4月と比べて250ポイントほど少なくなっております。制度が変わらない限り、1ヶ月に900ポイントほどの楽天スーパーポイントが付与されますので、とってもお得な制度かと思います。実質このポイントは現金と変わりありませんので、びーは楽天payでコンビニでの買い物に利用しております。

 

まとめ

 大きく儲けることもありませんが、大きく損をすることがないつみたてnisa。そのような投資信託で、楽天スーパーポイントのようなお得な制度があれば、利用しない手はないと思います。

 

つみたてnisaには証券会社の口座を開設する必要があります。

以下に楽天証券のURLを載せておきますので、是非チェックしてみて下さい。

www.rakuten-sec.co.jp

 

では本日はこの辺りで、

 

失礼致します。